スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | 
<< 下手の横好き  オタフクの変身? >>

白蝶草との出会い

「ガウラ」 別名 「白蝶草」との出会い

それは数年前のこの時期の事

京都は伏見の伊藤若冲の五百羅漢で有名な「石峰寺」を訪れました

その時、境内には「白蝶草」があちこちで撓りながら咲き乱れていました。

ひょろひょろとした先っちょの白い花!

密集して咲くわけではないその姿は、まさに白い蝶が飛んでいる感でした。

決して華やかさはありませんが、お庭のそこかしこで微風になびき撓る姿

お寺の佇まいにピッタリのこの光景にしばし釘付け!

「これは、こぼれ種でいくらでも増えるんですよ。

よかったら根をつけて引っこ抜いてお持ち帰りください」と声を掛けて下さったお寺の奥様

有難く、お言葉に甘えさせて頂きましたが、残念なことに根付くことは叶いませんでした。

欲しい欲しいと思いながらも数年、やっと昨秋種を求め、今、念願の花を見ることが出来ました。



ベランダの鉢で育てていますが、先日その白蝶草の先端に「ヤマトシジミ」が......




これって「ヤマトシジミ」ですよね?

今まで蝶の種類なんか全く関心なかったのにブログのお陰で覚えた「ヤマトシジミ」です。

モンシロ蝶ならとまっていても分からなかったかも知れません (笑)




ミシン遊びの続きです。

ジーンズ地で作ったバッグ






材料は全て在庫整理

バッグの中にポケットは作っていません。(面倒くさかったから 苦笑)

いつもこのインナーバッグをカバンにごっそり入れて愛用しています。



今日もはっきりしない空模様です。

こんな日はお家でごそごそ.......又、ミシン相手に過ごそうかな? (笑)








 
ガーデニングのこと | comments(0) | 

スポンサーサイト

- | - | 

コメントする

コメントする?